番外編 夜の湯 朝の湯

お夕飯を食べて

しばらくお部屋でゆっくりしたあと

類友二人は

予約した岩盤浴へと出かけて行きました

わたしも行くはずだったのだけど

もともと貧血気味なところに

ここは標高が高いからなのか

最初のお風呂に入りすぎたからなのか

立っていると

ちょっとだけふらっとする感じ💧


多分大丈夫だとは思ったけど

一時間も汗をかくと聞いて

念のため、岩盤浴は諦めました


かといって

ひとりお部屋にいてもつまんない


なのでもう一度

軽くお風呂に入ることに❤️



ひとりなのがもったいないほど

(もったいないのか?)😊


それはそれは幻想的な......



e0375290_17040500.jpg

e0375290_17075779.jpg


動画を撮影してきたけれど

ここで見せられないのが

とても残念....💧



そして

翌朝

これまた違った良さがあります


e0375290_17115681.jpg

e0375290_17124872.jpg

e0375290_17132523.jpg


奥には乳酸菌飲料が

手前にはアイスキャンデーが

お好きなだけどうぞ。とのことです(^ ^)♪



夜の湯も


朝の湯も


いい湯だったなあ.....💕


e0375290_17164336.jpg

(お寝巻きは作務衣にお着替え❤️)

# by sumomo0753 | 2017-03-23 17:18 | 日記 | Comments(0)

箱根強羅温泉 季の湯 雪月花 にの巻

大浴場へは一旦外廊下へ出て向かう

からんからんと下駄の良い音

さらに奥へと進むと貸切露天風呂もある


e0375290_12012411.jpg

e0375290_12015438.jpg


部屋にも露天風呂はあったけれど

あれはひとりで楽しむというより

夫婦でゆったり とか

子どもたちと賑やかに とか

仲の良いカップルで❤️ とかね(^ ^)



大浴場の露天風呂は

ゴツゴツした岩の感じと

外の風景も楽しめる

やっぱりコレですよー😊



いろいろなお風呂に入って

身体もほかほかしたところで

さあお待ちかねのお夕飯です




e0375290_12042009.jpg



前菜の盛り合わせはちょこちょこと

いろいろな食材が綺麗に盛られていました


牛しゃぶはおろしポン酢とごまだれの

二種類の味わいを楽しめます



e0375290_12080375.jpg

e0375290_12083569.jpg

e0375290_12091045.jpg


あとは野菜中心の天ぷらの盛り合わせや



e0375290_12095431.jpg


お好みのお寿司(3人分)を握ってもらえます



e0375290_12111003.jpg


最後にデザートも出て


「お腹いっぱいー」


「もう何も食べれないよー」


「美味しかったね〜」




などと口々に言っていたわたしたちですが


22時半から1時間


夜鳴きそばがあると知り


またもや食事処に


戻ったことは言うまでもありません(苦笑)



e0375290_12192867.jpg



このラーメンがめちゃ美味しかった💕

ただいま午後11時30分なり。



こんな深夜に食べるなんて


旅の醍醐味です

# by sumomo0753 | 2017-03-23 12:26 | 日記 | Comments(0)

箱根強羅温泉 季の湯 雪月花 いちの巻

着いた〜

ついに着きましたよ〜(^ ^)

強羅温泉 季の湯 雪月花💕

e0375290_12184071.jpg
 

強羅温泉の駅の目の前にあり

さすがの私たちでも迷いなくわかりました(笑)


ロビーに入るとお菓子のサービス(^ ^)♪

フロントで入館手続きをしている

わたしをほっぽって

どれにしようかとお菓子を迷う類友ふたり.....


.....入館が先でしょ!(苦笑)



「お菓子美味しそうだよー☺️」と

とりわけ袋をくれたから、ま、いっか(笑)



部屋の鍵は二個

3〜4人部屋ということで

ベッドが二つ、お布団が二組



「お抹茶たてられるみたいよー」


「でもさっき飲んだから」


「じゃあ普通のお茶にする?」


「あー冷蔵庫にお水のサービスもあるよー」




部屋のあちこちを覗きながら


ここにトイレがあるの

これが露天風呂なんだのと

あーでもない、こーでもないと

話が尽きない。




e0375290_12263223.jpg


夕飯はのんびりと

お風呂に入ってからの方がいいよねと

遅い方の時間を選び

まずは、これまたサービスの

浴衣を選びに行くことにした


三連休の初日とあって

館内は大勢の宿泊客で大賑い

浴衣も補充はしてくれてるのだろうけど

それでもすぐに棚からなくなっていく



「どれにする?」


「わたしはこれ」


「どうしようかなー」



類友ふたりは意外と選ぶのが早い

わたしはなかなか決まらない


ピンクっぽいのが良かったんだけどなぁ

と言いつつ

迷った挙句に選んだのは

盆踊りでよく見かける紺色の浴衣💧




「地味かなぁ」


「後でまた取り替えれば?」


「だよねー(^ ^)」




部屋に持ち帰り着替えを済ませて

カランコロンと下駄に履き替え

お風呂散策へとGO!



タオルなどの手荷物を入れる湯かごが可愛い



e0375290_12415584.jpg



e0375290_12422499.jpg


e0375290_12425013.jpg


後ろ姿はほぼ同じ


さすが、類友😊



つづく......




「おまけ」


その後、わたしは


やっぱり地味だからと浴衣をお着替え❤️


ふたりが岩盤浴をしてる間に


お部屋でひとりこっそりと撮影(^ ^)♪



e0375290_14293982.jpg




e0375290_14301542.jpeg





# by sumomo0753 | 2017-03-22 12:45 | 日記 | Comments(0)

ガイドさんがいなくても

息子の学校は自主自立を重んじる


去年、関西へ研修旅行(いわゆる修学旅行)に行った時も

班別にリーダーを決めて

毎日のホテルの出発時間から始まり

乗車する交通機関の時刻、運賃計算

目的地までの所要時間などなど

ホテルへ戻るまでの全行程をきっちりと計画する



旅行をする前に行程表をちゃんと作り

事前に下調べをすることにより

実際に訪れた時に理解がさらに深まるのだそう



学校でここへ行きましょうなどの提案は全くなし

懐石料理を食べるもよし

舞妓さん体験をするもよし

(男子校なのにほんとにやったらしい)

自分たちなりの旅への目的意識と

話し合って決めた守るべきルールを

実践出来ればそれでいいということなのだろう




かつて私たちが高校生だった頃とは大違い



京都・奈良へ修学旅行へ行った時に

表向きは奈良の寺院巡りをしたことにして

実は奈良の遊園地にタクシーで遊びに行ったなどとは

とても言えない💦



しかし

しかしですよ

年月というものは偉大です

そんな無謀な私たちであっても

ちゃんと旅行が出来るのです

(当たり前?)



小田原城を出てまず向かったのは


「報徳二宮神社」


あの二宮尊徳(金次郎)さんが祀られている神社です

薪を背に本を読む銅像が有名ですが

境内には初めて目にする姿がありました


「何事も事足り過ぎて事足らず 徳に報ゆる道の見えねば」

「何事もおのがあゆみに異ならず 右進めば左とどまる」


生涯を世の中のために捧げたと

言葉にしてしまうにはあまりに尊すぎる

その偉大なる功績に

ただ、ただ、無心に

手を合わせてきました




e0375290_16444923.jpg
e0375290_20582310.jpg


そしてその後「清閑亭」へ



黒田官兵衛から14代後の当主、黒田長成侯爵の別邸なのだそうです


3月のこの時季だからなのか、お雛様がたくさん飾られていました



e0375290_16541797.jpg


二階の窓からは海が見える〜

日当たりも良くて部屋がぽかぽか。

思わず座り込んでしばし語り合ってしまった


e0375290_16551277.jpg


1Fにあるカフェではお抹茶をいただきました

店員さんの呼び出しベルが

懐かしの「じーころころころ」(^ ^)



e0375290_16590936.jpg
e0375290_16593852.jpg

いいなー.....和だなあ.....

そんなひとときでした



箱根板橋駅へと坂道をぜいぜいいいながら歩き

箱根登山鉄道へ乗車

箱根湯本駅で乗り換えて

いざ強羅温泉へ〜



つづく



# by sumomo0753 | 2017-03-21 17:02 | 日記 | Comments(0)

富士屋ホテルのランチ

旅行を決めたはいいけれど

さあ、何を着ていこう?

荷物は何に入れていこう?

そんなたわいないことを

考えてる時間も楽しいものだ


寒暖差が激しい気まぐれな春のお天気

箱根も先週は雪が降ったし

強羅は山の上だから寒いだろうなぁと思いつつも

春だから真冬のスタイルもおかしいし。


結局、中に着込む戦法で

(戦法なのか?)

見た目は少し春らしく(^ ^)



いざ、出発であります。



「で、今日はどこに行くの?」



「今から決めるの」



「お昼はどこにする?」



「まずは小田原に着くんでしょ」




「着いたら適当に決める?」




スマホ片手に「小田原・観光」と検索ぽち。



「やっぱり小田原城だよ」



「二宮尊徳さんの神社もあるねー」



「清閑亭ってどこ?」




そんなことを言い合っているうちに

あっという間に小田原駅に到着。


駅を小田原城の方に出ようとした時

左側に富士屋ホテルの直営レストランを発見。



以前にデパートの特設で買った

アップルパイが美味しかったことを思い出し

それを二人に伝えると

さすがは類友。

アップルパイに反応(笑)


ランチはここにすんなり決定。



前菜のサラダ
   
e0375290_23372350.jpg


スープ

e0375290_23403742.jpg


真鯛のグリル

e0375290_01071207.jpg

 
そして、おめあてのアップルパイ🍎

e0375290_01074229.jpg



お料理はもちろん美味しかったけど

やっぱりアップルパイは最高に美味💕


さあ、

お腹もいっぱいになったところで

小田原城へいざ出陣🏯

(出陣なのか?)


小田原城を訪れるのは3度目

1度目は中学の時

2度目は息子が小学生の頃


こんなに坂だったかな

階段あったかな

3度目にして気付いたのは

小田原城の変化ではなく

ゼーゼーと歩くこのワタシ(汗)


......出陣どころじゃないぜよ💧


e0375290_01170882.jpg




# by sumomo0753 | 2017-03-21 01:18 | 日記 | Comments(0)

平凡だけどそれが幸せ。ほっこりな毎日。


by なっくんママ
プロフィールを見る
画像一覧